世界タメシガキ博覧会

背景

タメシガキとは

3人組ガールズバンドthe peggiesとコラボして
「I 御中~文房具屋さんにあった試し書きだけで歌をつくってみました。~」の楽曲とMVを制作!
(2017年11月15日公開)

「試し書き」から見えた世界
ごま書房新社 2015.9.30発売
>>詳細はこちら

タメシガキとは

試し書きの紙はまさに
「無意識のアート」

文房具コーナーに備え付けられた
ペンの書き心地を試す紙。
あいうえお、地名や人名が多いですが時に、
言葉にならない魂の叫びが
そこに見え隠れしています。
試し書きの紙はまさに
「無意識のアート」といえます。

タメシガキ一部(日本東京都 新宿区)

お国柄・時代性

寺井広樹

寺井広樹 涙活
寺井広樹 離婚式

試し書きから
「お国柄」「時代性」が見えてくる。

ゼロを発明した数学の国インドは数式がいっぱい。
アルゼンチンはラテン系の陽気でカラフルな色彩といった具合に。

また、流行やニュースを伝えてくれます。
今年は「35億」「このハゲー!」「空前絶後」といった言葉に沢山遭遇。
「眞子さまご婚約」のニュースも試し書きで知りました。


試し書きの日

11月22日 「試し書きの日」

11月22日を「試し書きの日」として制定。
日本記念日協会さまに申請し、受理されました。

試し書きコレクターの寺井広樹氏が制定。文房具店にある筆記具の試し書き用紙に隠された魅力を広めるのが目的。
日付は寺井氏と3人組ロックバンド「the peggies」のコラボレーションで誕生した「I 御中~文房具屋さんにあった試し書きだけで歌をつくってみました。~」の 配信開始日(2017年11月22日)に由来する。
(日本記念日協会ホームページより引用)

世界のタメシガキ

世界地図 タメシガキ分布図

背景